首頁 > 日文學習情報 > 日文學習情報 > 【日語學習】七成人都用錯?極容易弄混的日語詞彙

【日語學習】七成人都用錯?極容易弄混的日語詞彙

日語中有許多容易弄錯意思的詞彙,甚至因為天長日久,人們已經把錯誤的用法當作了這個詞的本意。本文總結了一些常用卻多數人會用錯的詞彙,不妨一起來學習一下吧。

一、煮詰まる│進入最後階段


「煮詰まる・煮詰まった」には「行き詰まった」という意味はなく、結論が出る段階が近づいたというのが本來の意味

“煮詰まる・煮詰まった”並不是“行き詰まった”(走投無路)的意思,原本表示接近將要得出結論的階段。


「もう結論は出掛かっているけど、ここでその結論を選び、話を終わりにしてしまいたくない」場面なんかで使われます。

如在“雖然結論快要出來了,但並不想在這裡選擇這個結論來結束這件事兒。”情境下使用。


近年増えているのが「物事が進展しない」という意味の、「行き詰まる」と同様の意味で使われる方法です。

近年來,增加了“事情沒有進展”的意思,所以採用了與“行き詰まる”相同的意思。

「良い考えが出なくて煮詰まった」といった言い方を耳にすることも多いですが、本來は間違った使い方です。

“想不出好辦法,走投無路啊”這樣的說法如雷貫耳吧,不過這卻是錯誤的使用方法。

二、敷居が高い │高不可攀


「敷居が高い」の本來の意味は、「何か悪いことをして、もう一度そこを訪れることに対して心理的抵抗感があって、行きにくい」ということです。

“敷居が高い”本來的意思,是“做了錯事,對於再次拜訪內心有抵觸,不想去”。

何か後ろめたいことがあるときにのみ使うべきで、ただ水準が高くて手を出しにくいというだけの意味で使うのは、誤用です。

本來應該是懷著內疚的時候使用的詞彙,卻錯用成僅因為對方水平高而無法登門的意思。

「敷居が高い」を「自分には合わない(分不相応」」「レベルが高い」という意味で使うのは誤りです。

把“敷居が高い”作為“與自己身份不符”、“水平太高”來使用是錯誤的。


「敷居が高い」について、若い世代を中心に「高級過ぎたり、上品過ぎたりして、入りにくい」という意味で使われることが多くなっているようです。

關於“敷居が高い”一詞,被大多數年輕人用作“太高級,太上等,不好進去”的意思。

三、ハッカー│黑客


「コンピューターで不正行為をする人」という意味で捉えている人が多い。

大多數人掌握的意思是“非法侵入計算機的人”。


ハッカーには本來、不正行為をする人という意味はないが、7割以上の人が「コンピューターに侵入し、不正行為を行う人」を選んでいる。

黑客本來並不是出現不正當行為的人的意思,但現在七成以上的人們會選擇“侵入計算機、做出不正當行為的人”。


新聞やテレビなどの各メディアでもその使われ方がされているが、本來はその意味で用いるのは「クラッカー(Cracker)」。

報刊、電視等各大媒體也如此使用這個詞彙,但其原意是“咸餅乾、西洋爆竹”。


新しいだけに、意味の変化が起きやすい言葉なのかもしれません。

正因為是新的詞彙,可能才容易導致詞義的變化吧。

四、姑息│敷衍了事


言葉の意味を尋ねる質問で、「姑息」を「一時しのぎ」と正しく回答したのは15%にとどまり、71%が「ひきょうな」と誤った。

問到這個詞彙的意思時,有15%的人正確回答了“姑息”就是“為敷衍一時而遷就”的意思,但71%的人錯答成“卑鄙”的意思。


姑息とは、根本的な解決をしないで、その場しのぎの対応をすることを意味する単語である。

姑息,是指沒在根本上解決問題,只是在當場應付一下的意思。

五、確信犯│政治犯


政治的・思想的・宗教的等の信念に基づいて正しいと信じてなされる犯罪行為,又はその行為を行う人のことです。

以政治、思想、宗教等為正當信念而導致的犯罪行為,或者是犯罪的人。


元來の用法による「確信犯」が一般に「テロ」に置き換えられていく過程で、一般に使われる単語としての「確信犯」の意味が変化した。

原來的用法中,“政治犯”與“恐怖主義”可以互換,漸漸作為單詞使用時,“政治犯”的意思也發生了變化。


よく「悪いことだと知りながら行なった犯罪」のような使われ方をすることがあります。しかし、本來の意味ではありません。

經常用作“知法犯法”。但這並不是原意。


確信犯とは「自分が行う事は正しく、週囲(社會)こそが誤っていると信じている」ことがポイントであり、本人に「実際は悪い事 / ウラがある作戦」などの意識は無い

政治犯的釋義關鍵點在於“自己做的事自己認為是正確的,而社會的認知都是錯誤的。”本人沒有意識到“這其實是錯誤的事情/有內幕”。

六、失笑│忍不住笑了


「笑いも出ないくらいあきれる」という意味で使用されているが、これは誤用。 「失笑」について約60%が「笑いもないくらい呆れる」という意味と答え、本來の意味で答えた人は、わずか27%。

一般用作“吃驚得笑不出來”的意思,這是錯的。 “失笑”一詞大約有60%的人釋義如上,能答出本意的人僅佔27%。


「失笑」とはおかしさをこらえられずに吹き出して笑うこと、思わず笑い出してしまうこと「笑いが止まること、さげすんで笑うこと」という意味ではなく、「おかしさをこらえることができず吹き出すこと」。さげすんで笑うことは「冷笑」。

“失笑”是指忍俊不止、不由地發笑,並不是“笑不停、輕蔑地笑”,而是“抑制不住地笑出來”。輕蔑地笑要說成“冷笑”。





資料來源: 沪江日语